「魅力的な教員」って何?→ 詳しくはこちら

4月から教員になるあなたに!今のうちにそろえておきたいグッズ④ ~身だしなみ編~

はんめん
はんめん

第四回!今回は、身だしなみ編!

目次

教員の身だしなみ

教員にはジャージの人、スーツの人など様々いますが、僕はジャケパン派です。

あわせて読みたい
教員の服装について ~スーツ?ジャージ?それ以外?~ はんめん ちょいと前、Twitterで話題になっていましたので、私見を述べようと思います。 うさ美 私はいつも私服ですね…体育の時はジャージですけど。 はんめん 男性教員...

外部の人に対応しても良いくらい程よくフォーマルであり、そこそこ動くことができ、しかもカッコいい。そんなスタイルを目指していくと、おのずとジャケパンになると思うのです。まあ、こちらは諸説あります。好きなスタイルで勤務するといいでしょう。

ジャケット

小学校に勤務する予定であれば、ユニクロなど量販店の物を選ぶとよいでしょう。高確率で汚れるからです。その際の心的ダメージを考えると、職場に高価なものを身につけていくことはしない方が良いと思います。しかし、中・高の勤務であったり、「汚れても関係ねえ」という方は、良いものをそろえていくと結果的にコストパフォーマンスはよくなると思います。スーツを一着ずつそろえようとするとかなりの金額が必要ですが、ジャケットであればプライベートでも身につけることができますし、なにより金銭的にもスーツよりは安く済みます。

こういったテーラードジャケットを2~3着用意し、パンツとのローテーションを組んでいけばよいでしょう。色やデザインには好みがモロにでるところですので、ネットよりも近くのお店で選んだ方が僕は失敗が少なくすみました。たまーに古着屋にも行ってみると、意外な出会いがありますので足を運んでみるのも面白いと思います。

まあもちろん、スーツをオーダーしてもいいんですけどね。資金に余裕があれば、という感じです。

あ、ブラシは一つあった方がいいですよ。きちんと手入れされた服は、ワンランク上に見えます。

パンツ

パンツはジャケット以上に汚れるものです。小学校ならなおさらです。そのまま鬼ごっことかしますからね。休み時間に着替える暇もありませんので、ジャケパンでやっていこうと思うなら、高価なパンツは避けるのが吉。

このあたりの価格帯で探してみるのがよいでしょう。手持ちのジャケットやシャツとの相性もありますが。黒・茶・紺あたりをそろえておけば、あとはそれらの組み合わせ次第でコーディネートが完成します。スーツと違って、自由に組み合わせられるのもジャケパンの良いところです。

靴磨きセット

絶対におススメしたいのは、靴磨きセットです。なぜなら教員のほとんどは、靴の手入れをしていない(はんめん調べ)からです!スーツにスニーカーを合わせてしまう職業なんて、教職くらいじゃないですかね?革靴にしても、磨かれずブラシもかけられず…ヨレヨレのものを平気ではく人が多いです。スーツにはこだわる人もいますが、靴を磨いている人はほとんどいません。

だからこそ、靴磨きセットはおススメです!

良い革靴は高いもの。目安として2~3万円は出す必要があります。とはいえ、すぐにそんな高額な靴に手を出すのって躊躇しますよね。靴磨きセットできちんと手入れをした靴なら、そこらの量販店で売られているものであったとしても、手入れされていない高級靴をしのぐ輝きを放ちます。「足元は見られるもの」と心得て、社会人デビューの前に靴磨きの習慣をつけるのはどうでしょうか。

良い革靴は高いもの。目安として3万円以上は出す必要があります。とはいえ、すぐにそんな高額な靴に手を出すのって躊躇しますよね。靴磨きセットできちんと手入れをした靴なら、そこらの量販店で売られているものであったとしても、手入れされていない高級靴をしのぐ輝きを放ちます。「足元は見られるもの」と心得て、社会人デビューの前に靴磨きの習慣をつけるのはどうでしょうか。

ちなみに、良い革靴はこれくらいします。

カッコいいんですけどねえ。お金が…。

時計

安いものでも構いません。今使っているものでも十分ですが、ストップウォッチ機能とタイマー機能はついていた方が何かと便利です。せっかくなので新調したい!…とお考えの方には、スマートウォッチがおススメです。

iPhoneを使っているのであれば、アップルウォッチが連携がとりやすくていい感じです。ちょっとした時間にメールやSNSの通知を確認出来たり、予定を教えてくれたりするなど、スマートウォッチならではの機能が満載です。

iPhoneでないなら、「FOSSIL」のスマートウォッチなんかがオシャレでいいんじゃないですかね。

もちろん質実剛健、信頼のGショックでもいいし、

このあたりもカッコいい。

好みの時計を身につければいいと思います。ただし、小学校では汚れる可能性が大。あまりに高価なものは避けるのが良いでしょう。

まとめ

はんめん
はんめん

良いものは高い!資金に余裕がなければ、あとは手入れと工夫で勝負です。

いかがでしたか?良いものでそろえたい気持ちはもちろんありますが、そうはいかない事情がありますよね。教育現場はチョーク・土・ほこりなどで、とても汚れやすい環境にあります。良いものを長く使うというよりは、安物を買い替えていく方が精神衛生上も良いかもしれません。

「魅力的な教員」になるためには?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子どもたちの成長を間近で見ることができる、教員の仕事ってとっても魅力的!でも労働環境が良くないのもまた事実。解決方法を模索しながら奔走する毎日を過ごしています。公立小中学校で勤務して11年目です。
教育大学卒。専門は社会科(政治学)。ネコ派。二児の父。

コメント

コメントする

目次
閉じる