主体的・対話的で深い学び

主体的・対話的で深い学び

【初任者必見】「深い学び」に至るためには? ~「主体的・対話的で深い学び」のために③~

単なる知識の習得や技術の体得にとどまらず、学習によって得た知識や情報や問題や思いや考えをもとにして、「もう一段階掘り下げた学び」にまで達すること。これが「深い学び」だと考えます。
主体的・対話的で深い学び

各教科の「見方・考え方」一覧~「主体的・対話的で深い学び」のために④~

各教科によって異なるものの見方や考え方。これらは大人になってからも重要な役割を果たすとされています。だからこそ子どもたちは多様な教科を学び、その内容だけでなく、教科を通した人間社会の見方や考え方を身につけていく必要があるのです。そしてその効果は、私たち教員の行う授業にかかってくるのです。
主体的・対話的で深い学び

【初任者必見】「対話的な学び」を促すための授業改善 ~「主体的・対話的で深い学び」のために②~

板書であったり発問であったりといった、授業の技術は磨かなくてはなりませんし、「対話的な学び」を促す上で大切なことです。けれども前提として学級経営が順調で、子どもたちが話し合える関係であることは、それ以上に重要なことです。「主体的・対話的で深い学び」の実現のために、良い学習集団を育てていきましょう。
主体的・対話的で深い学び

【初任者必見】「主体的に学びに取り組む態度」の育成 ~「主体的・対話的で深い学び」のために①~

あくまでも「主体的に」学ぶことは、この後に続く「深い学び」のための手段です。けれども、子どもたちが主体的でなくては、授業も面白くはなりませんし、力も身につかないことでしょう。子どもたちをその気にさせて、よりよい授業を作っていきたいものです。
主体的・対話的で深い学び

コロナウイルスの対策の理由を、子どもたち自身に考えさせる ~主体的・対話的で深い学びの実践~

コロナ対策の中であっても、教師との対話や、子どもたちが自分自身と対話することで、深い学びに到達することができるように思います。困難なことばかりではありますが、目の前の子どもたちが深い学びを味わうことができるように授業を仕組んでいきたいものですね。
主体的・対話的で深い学び

これも「深い学び」…かな?

はんめん 天井川を扱いました。単発の授業です。 天井川? はんめん 地面よりも高い位置を流れている川のことだよ。 社会科の授業の中で、天井川を扱いました。 天井川とは、「土砂が川底にたまる→川の水位...
主体的・対話的で深い学び

【小学校教員必見】「主体的・対話的で深い学び」とは?

はんめん いよいよ4月から小学校で実施されます! 同僚教員 よくわかんないんだよね、正直言って。何か変わるの? はんめん ぶっちゃけ、そういう感覚の先生が多いと思います。今回は社会科を軸にして、新学習指導要領のねらいとその...
タイトルとURLをコピーしました