評価

主体的・対話的で深い学び

「主体的に学習に取り組む態度」の評価 ~”粘り強い取組を行おうとする側面”と”自らの学習を調整しようとする側面”~

10年に一度の大きな変化がやってきています。毎日が激務であり、正直言ってその変化に対応するための余裕もありません。が、変化に対応しなくてはこの職業を続けていくことはできません。対応するための第一歩は、知ることです。文科省の通達をよく読んで理解し、自分自身をアップデートしていきましょう
所見

所見の書き方・手の抜き方

はんめん まー、ほんとに大変です。成績と所見が、事務的な作業の双璧をなすでしょう。逆に言えば、この2つを効率よくこなせるようになれば、事務作業はずいぶん軽減されるということです。 〈所見〉①見た事柄 ②あることについての意見、考え...
評価

通知表について

はんめん そもそも法的な義務はないんですよ? 結構な労力をかけていますけど? はんめん 教員の”善意”です。それを勘違いしている生徒・親・教員が多すぎますね。 我々教員に義務付けられているのは、要録の作成です。本...
タイトルとURLをコピーしました